メンタルヘルス対策image01 メンタルヘルス対策image02 メンタルヘルス対策image03

アダルトチルドレンとは

アダルトチルドレンという言葉を聞いたことはありますか?
これは、心理カウンセリングメンタルヘルス対策の場面で使われる言葉なのですが、近年では一般にも知られるようになった言葉かと思います。
ですが、アダルトチルドレンという言葉の本当の意味を知っている人は少ないようにも感じます。
言葉の響きから、「大人になりきれない大人」、「子供っぽい大人」というような認識をしている人も多いのではないでしょうか。

こういった認識は間違いなんです。 アダルトチルドレンという言葉が本当に意味するところは、「子供の頃に親から虐待や正当な愛情を受けられなかったことが、成長過程の人格形成に悪影響を与え、その結果人とうまく付き合えなかったり、社会うまく馴染めない人」ということです。

近年、アダルトチルドレンの人が増加しています。
ですが、日本ではまだまだメンタルヘルス対策が進んでいません。
欧米では、なにか悩みがあったら心理カウンセラーに聞いてもらうというようなメンタルヘルス対策がごく日常的に行われていますが、日本では、悩みがある時にカウンセラーに相談するという文化はまだまだ浸透していません。

アダルトチルドレンの中には、精神疾患を併発させる人や、他人に危害を加えたり、自傷行為や自殺に発展するようなケースも多くありますが、このような人に対してのメンタルヘルス対策も十分ではないのが日本の現状です。

企業が抱える問題を解決!メンタルヘルス対策 専門業者に依頼することによって、確かな効果を生み出すことができますよ。まずは選ばれている専門業者の情報を知ってみよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加